--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大喧嘩

2016年10月25日 23:19

彼氏と大喧嘩をしてアパートを追い出されました。

一日で荷物を運び出して、私は実家に戻りました。

2週間前の話です。

それから仲直りをしました。

先日の日曜日に再びアパートに引っ越してきました。

スポンサーサイト

アルコール依存症

2016年09月28日 19:48

私はアルコール依存症です。

お酒をやめられません。

昨日も彼に迷惑をかけました。

今日はお酒を買ってきませんでした。

でも明日は買ってくると思います。

私は記憶がないのに奇行に走る癖があります。

周りに迷惑をかけます。

ダメな人間です。



寝て曜日

2016年09月23日 00:07

今日はお休みでした。

結果的に、一日寝て終わりました。

昨日夜ご飯を一緒に食べて寝たはずなのに、

夜中に起きて過食嘔吐してしまいました。。。

夜中にいっぱい過食して、お腹いっぱいで少し寝て、

それから明け方吐いて。。

それからやるせなくて、朝からお酒を飲みました。

お酒を飲みながらやるせない気持ちをどうしていいかわからなくて、

料理を作り始めました。

明け方コツコツと、

鶏肉と人参キノコの炊き込みご飯、カボチャのグラタン、もやしのナムルを作りました。

酔っぱらいながら。

完全にアルコール依存症です。

朝起きてきた彼とグラタンを食べて、

そのあと午前中の10時ごろ寝てしまって、

(グラタンは吐きませんでしたよ!!!!進歩!!!)

起きたら夕方の5時。

今日は晴れていたら袋田の滝に行こうとしていたんです。

でも雨だったから取りやめになって。

特に予定はなかったけど、

朝からお酒をのんで酔っ払って、

なんか、人間失格だなと思いました。。。



酔ってる間に、保険の話で母に電話したら、

途中で、「酔っぱらってるからこれ以上話したくない」と言われてしまいました。



夕方起きて、夕飯の準備は朝のお蔭で大丈夫。

お酒が無くなってしまったので、お酒を買い出しに出かけました。。。。


明日仕事に行ったらまた休み!!!!


日曜日には袋田の滝に行きます!!(予定)


彼が大好きです。


言葉にうまくできませんが、今を生きています。

マロンは元気です!

2016年09月19日 21:05

実はブログを更新していない間、マロンは闘病生活をしていました。

3か月前、斜頸にかかりました。

私は週末と言えば外出・外泊をして、マロンの世話は最低限でした…

遊んであげることは、平日のわずかな時間でした。

ある日の日曜日、家に帰るとマロンの様子がおかしい。

何かおかしい!

声を掛けても反応しない、ぐったり傾いて、よれよれしてる。

日曜日の夜7時かな、8時かな、掛かりつけの病院はもう閉まっていて絶望的だったけど、

とにかく、病院に連れて行かなくちゃと思って、病院に連れて行きました。

自宅兼、病院のお医者さんで、時間外だったけど、インターホンをおしたら、出てくれて、

マロンを見てくれてました。

そこから、マロンの闘病生活が始まりました。



私は、マロンの様子がおかしいのを見た時、直ぐに斜頸だと思いました。

でも、先生は、まだ斜頸とは限らないという感じでした。

(様子がおかしいのを発見したのが早かったため、病院ではそれほど斜頸の症状がわかってもらえなかった)

ネットで調べてもそうだし、顔が傾いてまっすぐあるけない、じっとしていられない、

倒れてしまう、ご飯が食べれない、トイレができない。


斜頸は先生も原因不明の病気だということで、とにかく、薬で治療(様子を見る)しかできないと。

毎日粉の飲み薬をマロンの口に入れて飲ませました。


トイレは自分でできないし、じっとしていられない、歩けば転んでしまうので(骨折の危険)、

床にはバスタオルを引いて、汚れれば取り換えるという毎日。

エサは水でペーストにして食べさせせて、他には好きなものも食べさせてあげる。


病院は最初のころは毎日通院で、私は仕事なので、母に連れて行ってもらいました。

本当に母には感謝しています。

それから少しづつよくなり、通院は週2回、週1回となっても、ほとんど母に連れて行ってもらいました。

本当にありがとう。

特に大きな治療というわけではなく、地道に毎日粉薬を飲ませ続ける生活。

2か月ほどでマロンは元気になってきました。


今は、すっかり元気な元通りのマロンになって、一緒に引っ越し先で暮らしています。

病院も親切で、マロンを定期的に見てくれています。

経過観察ということで、特に治療がなければ、診察料もかからずに見てくれています。


母が先日マロンを病院に連れて行ったときに、

娘が引っ越してマロンを連れて行くので、もう通院できないんですと言ったところ、

ウサギの患者は少なくて、経過をこれからも見ていきたいから、また来てほしいとのことでした。

ありがたいし、マロンを救ってくれて、先生に感謝しています。


また、マロンの写真今度アップしたいと思います。

今、猫のブチとも同居していて、早く仲良くなってほしいと思っています。

マロンは、私の相棒です。




どうして。

2016年09月19日 20:35

今同棲している人とは今年の2月からお付き合いしています。

今の仕事の同期で、知り合ってからは4年目になります。

付き合って直ぐ同棲の話もあったけど、なんやかんだで、週末だけ彼の部屋にお泊りしていました。

私は接食障害。

365日過食嘔吐していました。

酷いときは一日何回も。

この病気とももう10年以上です。

でも、彼と過ごす週末だけは、吐かずに過ごせたのです。

本当に、こんな生活は何日ぶりだろうと思いました。

本当に、本当に。

部屋を引っ越しして完全に同棲が始まりました。

最初は過食しないで、一緒に食事したものをこっそり吐いてしまった。

一緒にといっても私はおかずを少しだけ食べていても、

彼がお風呂に入っている間に吐いてしまったり。

そのうち、彼が寝ている間に過食して吐いてしまって。

一緒に暮らしているのに、過食嘔吐が増えてきました。

辛いです。

過食嘔吐のことで怒られて、大喧嘩したこともありました。

その時、包丁で死のうとしたら、話を聞いてくれました。

少しづつわかろうとしてくれました。

今日も、2回過食嘔吐してしまいました。

凄く辛いです。

身体も心もボロボロです。

食べることに、痩せることに、容姿に執着しない、穏やかな生活を送りたいです。



実家を出ました。

2016年09月18日 23:37

今年の2月くらいからお付き合いしている人がいます。

しばらく前から週末や平日はお泊りしていて、一緒に暮らす話はありましたが、

猫との出会いが後押しをして、彼が私の実家の近くに引っ越してくれて、同居にまで至りました。

まだ荷物は生活に必要なものしか持ってきていないけど、

家で独りで過食嘔吐しているより、穏やかな生活だと思っています。

父の四十九日まではとの話もあったけど、父の居ない家には帰りたくない気持ちがあります。

父が居なくなってから、毎日自分の運転で出勤しています。

少しずつ前に進んでます。

父は何を考えていたんだろう。

2016年09月15日 01:10

話したいけど、まだ心の整理がつかない。

いつもなんでも、文句ひとつ言わずに家族の面倒を見てくれた。

どうして、なんで。

さいごの遺言はごめんなさいの一言だけ。

お父さん、それだけじゃ何もわからないよ。

ごめんね。 

本当にごめんね。

もういない、実感がない。

でも、時間は進んでいく。

お父さん、今頃楽になったかな、

それともすごく後悔してるかな。

父が急死しました。

2016年09月15日 01:01

仕事中にスマホに着信がありました。

しばらく経った今でも鮮明に思い出せます。

かけ直した母からの言葉が昨日のように鮮明です。

「お父さんが死んじゃった」

耳から離れません。


理由を聞き返しても答えを教えてくれない

とにかく大変だから帰ってきて、とにかく帰ってきて!!

そこから人生が変わった気がします。

鮮明に覚えている当時のことを忘れない、
覚えていたい、忘れたくない、信じられない。実感がない。

お父さん。

最後の言葉だけじゃなっとくいかない。

どうして?なぜ?

家族にはその気持ちしかありません。

自分の感情がわかりません。


また、更新はじめます。

2016年09月15日 00:47

お久しぶりです。

更新していない間、いろんなことがありました。

人生が変わることもありました。

マロンのことも。

環境が変わりました。

以前のように日々の出来事、感じることを、考えることを更新したいです。

誰も見てないかもしれないし、誰かみてくれているかもしれない。

よろしくお願いします。

久しぶりにODした感想

2016年02月11日 20:11

お酒と一緒じゃなくてよかった。

過食が伴わなくてよかった。

ODをすると記憶とか時間経過がわからない。

浦島太郎のような気分になった。

こんなこと昔は毎日のようにしていたと思うと、怖い。

時間を無駄にして、自分が自分の行動を把握せずに俳諧したり。

本当に怖い。

今回は酷い結果にならなくて本当によかった。

後の話ですが、体調管理しっかりしろと私の感情を切れさせた上司ですが、

そのあとラインで大丈夫!?とか休んだ後も連絡くれて仕事の経過報告と私の体調を心配してくれました。

ありがとうございます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。